楽天会員ならかなり超お得!電話もネットもスーパーホーダイ!

数ある格安スマホの中でも、ネットショッピングや証券、銀行など運営する楽天が提供する格安スマホが、「楽天モバイル」です。

楽天は、大手キャリア3社についで第4の携帯電話事業へ参入する予定です。今まで格安スマホを提供してきましたが、携帯事業への参入でこれから自前の通信設備を持つことになり、今まで提供してきた格安スマホを超えてより柔軟に携帯サービスを提供してくれるものと期待されています。

そんな「楽天モバイル」は、楽天会員なら超がつくほどお得なサービスを提供しているんです。

ドコモ回線とau回線に対応

通信回線がドコモ回線au回線に対応してるから、ドコモとauのスマホを再利用する場合は、SIMロック解除の必要はありません。

そのまま、楽天モバイルのSIMカードを差し込んで使用できます。念のため、動作確認済み端末をチェックしておけばベターです。

楽天モバイルの超お得なスーパーホーダイは、新規申し込みで「ドコモ回線」を選択する必要があるので、注意が必要です。
楽天モバイル回線種別とキャンペーン適用

楽天モバイル回線種別とキャンペーン適用

スーパーホーダイは、データも通話も使い放題

出典:スーパーホーダイプラン https://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/detail/?l-id=fee_super_hodai_pc_super_hodai_detail

出典:スーパーホーダイプランhttps://mobile.rakuten.co.jp/fee/super_hodai/?l-id=top_pc_super_hodai

楽天会員なら超お得

楽天モバイルのスーパーホーダイプランは、楽天会員なら2年間ず〜〜っと500円割引になるんです。

会員じゃなかったら、無料なので会員になればいいだけだし、2年間で12,000円も割引になる計算です。

さらに、最低利用期間を2年以上にすると「長期割」が適用され、

最低利用期間2年で500円割引

最低利用期間3年で1000円割引

になっちゃうんです!

ただし、最低利用期間を3年にすると、最後の3年目は「長期割」が適用されず1000円割引は最大2年間のみです。

データ通信

楽天モバイルのスーパーホーダイの最大の特徴が、データ容量を使い切っても、1Mbpsで通信できることです。

通常データ容量を使い切った後は、200kbps以下の通信制限になるのが普通です。この200kbpsの速度では、動画はまともに見ることはできません。

でも、楽天モバイル(スーパーホーダイ)では通信制限が1Mbpsなので、動画をストレスなく見ることができます。

たとえば、YouTubeなどの動画のデータ通信容量は、解像度の設定で大きく異なります。YouTubeを視聴するには、360p〜1080pであれば画質に問題はありません。360pに設定すると、圧縮コーデックやフレームレートにもよりますが、概ね10分の視聴で55MB程度になるようです。この場合の通信速度は、768kbpsになります

なんだか、専門的になってきましたが、360p以上の画質では最低768Kbps以上の通信速度が必要ということです。

一つ上の画質の480p設定では、10分100MB程度の動画となり、1.4Mbps程度が必要になります。1Mbpsの通信速度では、途中動画が途切れてしまうことが考えられます。

楽天モバイルのスーパーホーダイでは、速度制限になっても1Mbpsなので、YouTubeの動画を360p設定で視聴することができるということです。

360pの設定は、ほとんどストレスなく視聴することができるレベルなので、データ容量を気にすることなく、YouTubeを愉しむことができるという訳です。

これは、ほとんど使い放題と変わりないです。

スーパーホーダイプランには、「プランS」から「プランLL」まで、データ容量が2GBから24GBまで用意されていますが、通信速度がデータ容量を使い切っても1MBなので、動画の画質にあまり固執しないのであれば、「プランS」で十分です。

音声通信

音声通話では、格安スマホのかけ放題プランでは、5分や10分かけ放題プランがオプションで対応している場合が多いです。

スーパーホーダイも、御多分に洩れず10分かけ放題に対応しています。

データおよび通話まで、使いたい放題、かけ放題に対応して、「会員割引」、「長期割」で超おすすめなプランになっています。

おすすめプラン

おすすめは、楽天会員に入会して、データも通話もほぼ使い放題のスーパーホーダイの「プランS」がおすすめです。

そして、「長期割」の最低利用期間は、2年がおすすめです。

3年にすると、もちろんですが、3年間の契約の縛りが発生するためです。

とりあえず、2年間、超お得なプランSで使って、3年目以降は別の格安スマホに乗り換えるなり、引き続き楽天モバイルで契約しても良いと思います。

楽天は第4の携帯電話事業に参入することから、今後、より魅力的なプランを繰り出してくれるに違いないはずです。

2年以上の長期使用なら、、、

もし、2年以上の長期使用を前提としているなら、最低利用期間は3年を選択した方がお得になります。

例として、3年間スーパーホーダイを契約した場合、最低利用期間2年と3年では、3年の方が12,000円もお得になる計算です。

長期使用を前提とするなら、3年を選ぶようにしたいですね。

最低利用期間 スーパーホーダイ 楽天会員 長期割 1〜
24ヶ月目
25
〜36ヶ月目
3年間
スーパーホーダイ利用合計
差額
2年 2,980円 -500円 -500円 -500円 0 83,280円
3年 2,980円 -500円 -1,000円 -1,000円 0 71,280円 -12,000円

楽天モバイル スーパーホーダイ

最低利用期間は選択型

楽天モバイルの最低利用期間は選択できるようになっていて、選択した期間によって「長期割」が適用されるようになっています。

「1年」、「2年」、「3年」の選択が可能です。

最低1年間の最低利用期間ということです。

2年と3年を選んだ場合に、「長期割」が適用されます。

楽天モバイルの最低利用期間は、3大キャリアのような契約自動更新がないので、更新忘れで、「知らないうちにまた2年契約されてた」っていうことがないのは嬉しいです。

最低利用期間が過ぎると、その後の契約を解除しても、解除料は発生しません。

iPhoneが買える!

楽天モバイル iPhone購入

出典:楽天モバイル https://mobile.rakuten.co.jp/

楽天モバイルは、iPhoneが買える数少ないMVNO(格安スマホ事業者)です。

iPhoneは、iPhone SE 16GB/32GB/64GBから選べます

iPhone SE 16GBなら、通話SIMを申し込むと、キャンペーン特価なんと27,880円!!と破格の価格設定です。現在、iPhone SE 32GB、64GBは、販売終了し、16GBのみで、41,800円です(’19、2月現在)。

最近、Appleは高価格路線で、iPhone XS/XS MAXでは、なんと120,000円以上にもなります。それを考慮すると、iPhone SE新品で27,880円は破格の値段だと思います。

iPhone SEは、胸ポケットに入れてもスッキリ収まりますし、小さ過ぎず大き過ぎず、ちょうどいい大きさなのがロングランで売れている理由だと思います。

iPhoneが欲しかった人も、楽天モバイルで夢が叶います。

楽天カードに入会すると、7,000円相当ポイントバック

支払いにはクレジットカードが必要になりますが、楽天カードに新規入会して、その支払いに設定すると7,000円相当のポイントをゲットできるキャンペーンを展開中です。

楽天カード新規入会

楽天カード新規入会キャンペーン

条件は、簡単です。

無料の楽天カードに入会して、楽天モバイルの通話SIMを新規で申し込みします。

支払い設定に、この楽天カードを指定するだけです。

あとは、カードを1回利用するだけで、7,000円相当のポイントがもらえちゃうんですから、楽天カードは無料なので入っておいて損はありません。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

まとめ

楽天モバイルは、第4の携帯電話事業に参入する楽天が提供する格安スマホです。今後、より柔軟な携帯電話サービスを提供されることが期待されています。

既に格安スマホでは、楽天会員なら「スーパーホーダイー」が超お得なプランです。楽天会員でなくとも、簡単に会員になることも可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする