説明書を無くしたら読んで。nuroモバイルの設定方法を詳しく解説。

格安スマホのSIMを別のスマホに挿して使うとき、設定方法が分からない、説明書を無くしてしまったという時のために、備忘録を残しておきます。

万一の時に参考にしてください。

AndroidOSの場合

スマホの電源を切る

まずは、スマホの電源を切りましょう。

電源を切らずに、SIMカードの抜き差しをすると、SIMカードのメモリが壊れてしまう可能性があるので、しっかり電源を切っておきましょう。

SIMカードをスマホにセットする

次に、SIMカードをスマホにセットします。

SIMカードの取り付け方は、下記ページで詳しく説明しています。

SIMカードとは、何なのか簡単に分かりやすく説明します。 SIMカードの使い方とその注意点もを解説します。

アクセスポイントの設定

設定」→「無線とネットワーク」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」に進みます。

Android OSのバージョンによって異なる場合があります。

nuroモバイルのアクセスポイントがリストに無ければ、「+」または、メニューから「新しいAPN」を選択して、APN設定を追加します。

nuroモバイルAPN追加

nuroモバイルAPN追加

nuroモバイルAPN設定

nuroモバイルAPN設定1

nuroモバイルAPN設定1

nuroモバイルAPN設定2

nuroモバイルAPN設定2

nuroモバイルAPN設定3

nuroモバイルAPN設定3

最後に、設定したAPN設定を保存します。メニューから「保存」を選択して保存します。

iPhone(iOS7.0以降)端末の場合

iOSの場合は、APNの設定をする必要はなく、「APN構成プロファイル」という設定ファイルをダウンロード後、インストールすることで完了します。

iOSの場合には、APN構成プロファイルをダウンロードする必要があるため、Wi-Fi環境が必要です。

APN構成プロファイルのダウンロード

次のURLからAPN構成プロファイルをダウンロードします。
APN構成プロファイル
http://mobile.nuro.jp/r/download/apn/

APN構成プロファイルのインストール

ダウンロード完了後に、プロファイル画面が表示されるので、指示に従いインストールします。

LTE回線を選択して完了

最後にホーム画面に戻り、「設定」を選択し、「モバイルデータ通信」を選択する。

「LTE回線を使用する」を選んで、終了します。

これで完了です。

まとめ

今回は、nuroモバイルの設定方法の備忘録を残しておきました。別のスマホに設定する時や、説明書を無くしてしまった時に参考にしてください。

Android OSは、自分でAPN設定を追加・編集する必要があります。

iPhone iOSは、APN構成プロファイルをダウンロード後、インストールの必要があります。インターネットに接続する必要があるため、Wi-Fi環境を準備する必要がある点は注意が必要です。