おサイフケータイが使える格安スマホ13選!

おサイフケータイ11選

日本では、電車、バス、お買い物でおサイフケータイを使うことが多いと思います。3大キャリアで販売されているスマホではおサイフケータイに対応したスマホは多く販売されていますが、格安スマホ事業者(MVNO)で販売されているSIMフリー端末ではあまり多くないのが現状です。

この記事では、おサイフケータイを使いたいという声にお答えして、おサイフケータイに対応しているSIMフリー端末を紹介します。

格安スマホでも、やはりおサイフケータイを使いたいという人は、是非参考にしてください。

おサイフケータイが使える格安スマホ13選!

基本的に格安スマホ(SIMフリー端末)は、おサイフケータイに対応しているものは非常に少ないんです。

日本製スマホが基本的に対応している一方、海外製のSIMフリー端末はあまり対応した製品がありません。ですが、最近、iPhoneが日本のおサイフケータイやApple Payに対応するなど、徐々に対応製品が多くなってきています。

早速、おサイフケータイに対応した格安スマホ(SIMフリー端末)を紹介します。参考に、各格安スマホ事業者での販売価格も紹介します。

端末価格はあくまで参考です。今後変更になる可能性があるので、詳細は端末購入ページなどで確認するようにしてください。

おサイフケータイ対応端末

モデル 性能 CPU ディスプレイ 重さ 参考一括価格
iPhone XS A12
6コア(2×2.5GHz+4×1.5GHz)+4xGPU
5.8インチ 177g Appleストア
112,800円〜
iPhone XS Max AA12
6コア(2×2.5GHz+4×1.5GHz)+4xGPU
6.5インチ 208g Appleストア
124,800円〜
iPhone XR A12
6コア(2×2.5GHz+4×1.5GHz)+4xGPU
6.1インチ 194g Appleストア
84,800円〜
iPhone 8/plus A11 2.39GHz 6コア 4.7インチ/5.5インチ 148g/202g Appleストア:
67,800円〜
mineo:
67,800円〜
iPhone 7/plus A10 4.7インチ/5.5インチ 138g/188g Appleストア
50,800円〜
BIGLOBEモバイル
特典端末料金
2030円x24回払=48,720円(Appleストアより安い!)
Pixel 3/3XL オクタコア

(クワッドコア2.5GHz+1.6GHz)+AIコア+GPU

5.5インチ/6.3インチ 148g/184g Googleストア

71,000〜

(割引中)

Pixel 3a/3aXL オクタコア

(クワッドコア2GHz+クワッドコア1.7GHz)+GPU

5.6インチ/6.0インチ 147g/167g Googleストア

48,600〜

AQUOS zero SH-M10 オクタコア
(クワッドコア2.6GHz + クワッドコア1.7GHz)
6.2インチ 146g OCN モバイル ONE:
セール特価
44,800円(一括)
IIJmio:
夏トクスマホ割
2,930円(24回払)
69,800円(一括)
AQUOS sense2 SH-M08 オクタコア 1.8GHz 5.5インチ 155g IIJmio
1,250円(24回払)
29,980円(一括)
楽天モバイル:
キャンペーン中
651円(24回払)
14,480円(一括)
OCN モバイル ONE:
セール特価
3,800円(一括)お買い得!!
AQUOS R2 Compact SH-M09 オクタコア
(クワッドコア2.5GHz + クワッドコア1.7GHz)
5.2インチ 135g BIGLOBEモバイル:
新規契約特価
2,450円(24回払)
OCN モバイル ONE
セール特価
37,800円
Fujitsu Arrows M04 クワッドコア1.2GHz 5.0インチ 148g BIGLOBEモバイル
アシストパック
1,040円(24回払)
HTC U11 オクタコア2.45GHz 5.5インチ 170g IIJmio
2,300円(24回払)
54,800円(一括)
HTC U12+ オクタコア2.8GHz 6インチ 188g IIJmio
3,600円(24回払)
87,800円(一括)
楽天モバイル:
3,369円(24回払)
74,880円(一括)

おサイフケータイは、Felica対応が必要

ソニーが開発した技術「Felica」

おサイフケータイに対応するには、ソニーが開発したFelicaという非接触型ICカード技術方式が必要になります。このFelica技術は世界的には日本独自技術で、日本以外ではNFC(近距離無線通信規格)という別の非接触型ICカードの技術が主流です。

そのため、Felica対応スマホは海外のNFCサービスは利用することができません。逆に、海外のNFC対応端末は日本のおサイフケータイ(Felica)には対応できないんです。

今後、海外メーカーでもFelica対応版が増える!?

おサイフケータイ対応のスマホが欲しいと思っている方には朗報です。

最近、日本国内のみならず海外の非接触ICカード技術に対応したスマホの開発が行われています。つまり、全世界で共通に使えるんです。

日本でのオリンピック開催に合わせて、各スマホメーカーは世界市場に向けて出荷してくると思われます。

そのため、これからの外国メーカー製SIMフリースマホもどんどんおサイフケータイ対応スマホが増えてくることが予想されます。

最後に

おサイフケータイは、様々な場面で簡単な支払いや交通系の定期券や料金の支払いなど電子マネーとして使える非常に便利な機能です。

日本国内での利用を目的としている場合には、できればおサイフケータイ対応スマホを選びたいですね。

現状は、対応スマホが少ないのですが、これからオリンピックに向けてどんどん対応スマホが増えてくることが想定されますので、それまで待つという選択肢もありかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする